天ぷら油のリサイクル

高純度バイオディーゼル燃料

~ すべては地球の未来のために ~
『天ぷら油を地域エネルギーに』 高純度BDF燃料「ReESEL」製造開始

高純度バイオ燃料生産工場稼働開始

一般家庭から排出される食用油を中心に高純度BDF燃料「ReESEL」の製造を開始しました。
ReESEL(一般社団法人 高純度バイオディーゼル燃料事業者連合会 代表理事 星子桜文)とは、植物由来(天ぷら油)の油を原料として製造する高純度バイオディーゼル燃料です。
原料は、植物由来であることからCO2 を排出しないカーボンニュートラル燃料と呼ばれています。

【カーボンニュートラル】(吸収したCO2-燃料の燃焼によりCO2=±0 カーボンニュートラル)
植物由来の油は、植物の成長過程で二酸化炭素を吸収するため、二酸化炭素排出量は、ゼロカウント軽油と比べ、ススや硫黄酸化物がでないため、大気環境保全にも寄与します。

天ぷら油(食用廃油)の回収

日本環境管理センターでは、食用廃油を油田スポット等から回収し、トラックなどのバイオディーゼル燃料にリサイクルしてます。

※ディーゼル車、トラクター、発電機などにも使用可能です。

ReESEL(高純度バイオディーゼル燃料)製造フロー

ReESEL(高純度バイオディーゼル燃料)製造フロー

軽油の代替燃料として、ディーゼル車やクリーンディーゼル車に使用可能な再生燃料になります。

【廃食用油】

【高純度BDF燃料】


【高純度BDF 製造施設】

 

リサイクル燃料の活用

 

 


BDF 製造施設で製造された、高純度BDF燃料は、軽油の替わりに、濃縮車・バキューム車、トラクター等の燃料として使用することができます。

廃食油回収スポット

わくわく油田プロジェクトとして、廃食油回収スポットを海津市内協力事業所に回収BOX を設置しました。

わくわく油田スポット

わくわく油田スポット

わくわく油田スポット



お願い

  • ・天カスや水分などの不純物はできるだけ濾過して取り除いてください。
  • ・オイルトラップ・グリストラップなどからの油は回収できません。

お気軽にお問い合わせ下さい。株式会社日本環境管理センターTEL:0584-65-1132


このページのTOP
Copyright (C) 株式会社 日本環境管理センター All rights reserved.